上岩川歩くスキーの会の参加募集

すみませんが、諸事情により今週末の開催は延期との連絡がありました!
詳細は決まり次第またご連絡いたしますので、よろしくお願いします。

——————————
前回の三種町でのスノウアクティビティでは、地元の上岩川の方にたいへんお世話になりました。

その上岩川の歩くスキーの会の皆様が2/17(日)にXCスキーの集いを開催するとのことなので、こちらでもお知らせします。

前回使った広くて傾斜の緩いコースを中心にXCスキーを十分に楽しんだら、お昼はみんなで地鶏鍋を作って美味しく召し上がろう…という流れです。

おがーりあのXCスキー担当スタッフも2名参加予定ですが、一緒に参加を希望される方いらっしゃいましたら、ご一緒しましょう!

参加費は、歩くスキーの会(食事付き)の方が2,000円で、XCスキーお持ちでない方は、いつも通りおがーりあからXCスキー一式をお貸ししますので、それがプラスで1,000円。
お酒も出るかも…ですが飲まれる方は帰りの足を確保の上でお願いします。

●開催日:2019/2/17(日)
●集合場所:道の駅ことおか 駐車場(秋田県山本郡三種町鹿渡字高石野126-1)
●参加費:2,000円(昼食含む) + 1,000円(XCスキー、保険代)
●集合時間 9:30

●お申し込み方法
メール(infogalia@ogalia.com)またはFacebookにてお願いいたします。

★★★必ず身長と足のサイズをお伝えください。★★★

また、3月10日は藤里町で「早春の雪遊び!歩くスキー&スノーシュー」が開催される予定です。
※詳しくはリンク先をご確認ください。

こちらも、おがーりあスタッフが参加予定ですのでご一緒される方を募集しますので、興味のある方は是非!

スノウアクティビティ三種(1/26) フォトレポート

非常にコンディションの良い天気と路面の中、今季最初のスノウアクティビティを三種町で開催いたしました。

男鹿半島は充分な積雪がありませんが、三種町ではストックを刺すと30cm以上の積雪。

おまけに柔らかい新雪が上に程よくのっていてXCスキーを楽しむにはちょうど良い路面コンディション。
加えて、天気は晴れ間ののぞく曇り空。
雨や雪が降ることもなく、これ以上ないXCスキー日和でした。

今回も房住山に向かうコースを、往復2時間ばかりかけてのんびり冬山自然探索。
葉を落とした木々の林が見せたり、普段は気づかないような水の流れが氷として形をなしていたりという風景は雪山ならでは。

おがーりあで使ってるXCスキーの運動強度はかなり緩めです。
幅が広めで、滑走面の一部が逆走を防止する構造になってるので、坂道でもフツーに歩いて登れる。
スノウトレッキング、雪山探索、雪上に残された動物の足跡観察。

そういった冬の自然と親しむのにむいてます。
今日はそれを満喫できました。

逆に競技用のレーシングのXCスキーは、細くてスピードも出るんですが、坂道はパワーとテクニックが必要。
それなりに鍛えて練習を重ねないと、なかなか満足のいくレベルに到達するのは難しいガチの世界。
いちおう、そーしたスキー板の用意もあるので、もし希望される方がいらっしゃれば。

さて、昼食は地元の方のご協力をいただきまして、上岩川生活改善センターの和室とキッチンをお借りしての、ペコリーナ吉田シェフによる豪華でボリューミーなランチ。

サイズ感のあるキャベツに豚バラ、それに黒豆。
それぞれに濃厚で細やかな味付けをしてもらった、かなりのボリュームのランチ。
ちゃんとXCスキーでカロリーを消費してこなかったら、ちょっと罪悪感を覚えそうなレベルです。

さらにデザートのケーキとコーヒーが付きましたが、全員残さず完食させていただきました。

やっぱりスポーツを楽しむ文化を育てるには、美味しい食事が欠かせません。
というわけで、今季もあと数回、こうした企画を開催できたらと思ってますので、今後の情報にご期待下さい!

スノウアクティビティ三種(1/26) 開催のお知らせ

今季も恒例のXCスキーイベント、スノウアクティビティ(SAO)を1月26日(土)より開催いたします。

今季の男鹿半島は、ありがたいことに大雪に見舞われることにもなく穏やかな天候で推移してますが、代わりに雪がありません。
ということで、今年最初のSAOは三種町は上岩川にてスタートさせたいと思います。

こちらは男鹿半島に比べて幸が豊富で、かつ道幅が広く急な傾斜も少ないので初心者の方でも滑りやすいコースになります。

そして昼食はCAO加茂青砂のBBQでお馴染みのペコリーナの吉田シェフによる特製ランチとなります。

昨年の冬も、ホットでボリューミーな昼食を用意していただきましたので、今年も大いに期待してください!
(写真は昨年のメニューです)

●開催日:2019/1/26(土)
●集合場所:道の駅ことおか 駐車場(秋田県能代市鰄渕字一本柳97-1)
●参加費:3,500円(昼食、XCスキー、保険代含む)
     2,500円(飲食のみ)
●集合時間 9:30
●会場 三種町県道37号付近(当日の積雪具合で決定します)。

●お申し込み方法
メール(infogalia@ogalia.com)またはFacebookにてお願いいたします。

★★★必ず身長と足のサイズをお伝えください。★★★

●定員 15名

※このイベントはXCスキーと食の体験型イベントです。参加費はすべての内容を包括した体験の値段となっています。より楽しく、柔軟にイベントを企画するためにご理解頂きますようお願いします。
頂いた個人情報は厳重に管理し、おがーりあでのイベント以外では使用しません。

※ 雨、猛吹雪以外は開催予定ですが、参加者が少数であった場合は、スキーレンタル代(1,000円)のみでの練習会に変更する場合もありますので、ご了承ください。
積雪の状態によっては、場所の変更や、他のアクティビティへの切り替えなど、柔軟に対応する予定です。

※ XCスキー、靴、ストックは貸出いたしますので、身長と足のサイズをお知らせください。
スパッツがあると、靴の中に雪が入らず快適ですので、お持ちの方はご持参ください。

●XCスキーの貸出
スキー、ストック、スキー靴は主催者で用意いたしますが、ご自分のものをお持ちの方はご持参ください。

用意するスキーは、雪上散歩用の滑り止め付き板です。
レーシングスキー、山スキー(滑り止めつき)の試乗も可能ですので、ご相談ください。

お申し込みの際に、身長と靴のサイズをお知らせください。
身長にあった長さのスキー、ストックと、スキー靴を準備いたします。

●服装
歩くスキーなので、汗をかきます。
汗を吸わない素材の手袋(ウール、フリース等)ご用意ください。皮手袋、軍手、ゲレンデスキー用手袋は不可です。
毛糸の帽子等、耳が冷たくない帽子をご用意ください。
体が温まったら薄着になれるように、重ね着できてください。(例:サイクルウェアの上に風除けになる上着、オーバーズボン着用)
肌着等の着替えもご用意ください。

サイクルウェアを流用する場合は、厳寒用をご準備ください。
厚い靴下は靴擦れの原因になります。
化繊等の汗を吸いにくい、あまり厚くない靴下をご着用ください。
履き替え用もご持参ください。

スキー靴の上から装着して、足首から太ももをカバーするスパッツがあると、靴に雪が入りにくく快適です。
作業服屋なら1,000円前後、山用品屋でも3,000円くらいで購入できます。

●開催フォーマット
今までと同様、朝一番で集合して、午前中いっぱい雪の上でXCスキーを楽しみます。

XCスキーは、滑るペースによって体への負荷を自由に調整できるので、どなたでも自分のペースで楽しめます。

ペースを上げてスピードを出して滑れば、心拍いっぱいまで負荷を上げられますし、ゆっくり歩くほどのペースで滑れば、早足で歩いてる程度の負荷で続けられます。

スキー板の裏面に逆滑り防止の加工が施してあるので、スピードに関わらず上り坂も変わらず進んでいけるので、雪上を自由に動き回れるのが醍醐味。

その後、休憩場所に移動して昼食です。
昼食の内容によって参加費が変わりますので、ご確認の上お申し込みください。

●その他
クロスカントリースキーにもっと親しみたくなった方には、次回企画までの練習用として、スキーセットの貸し出しも検討しています。
貸出料として1,000円程度を予定しています。