サイクルアクティビティ男鹿2015 no.4 加茂青砂

—————————————————————–
多数のお申込みありがとうございました。
定員に達しましたので、締め切らせていただきます。
—————————————————————–

CAO2015_04

毎年恒例になりました、加茂青砂の海岸で、イタリアンなプロのBBQをお楽しみいただくサイクル企画が今年も開催となります。

自転車はオマケといえるぐらいのハイクオリティBBQの世界が、皆様をお待ちしておりますので、是非ふるってご参加を!
例年どおり、自転車による参加に加えて、参加者&スタッフの友人、知人、ご家族の方のお車による参加も歓迎いたします。

仲間で楽しくBBQして、男鹿半島の過ぎ行く夏を満喫いたしましょう。

●日程 :2015年8月29日(土)
●集合 :9時00分 男鹿市脇本ヤマダ電機”跡地”脇の駐車場に集合
●目的地:加茂青砂
●解散 :15時00分 スタート地点で解散の予定

●定員 :20名
●参加費:2,500円(自転車、BBQの参加)、1,300円(BBQのみの参加)
●自転車:スポーツサイクル(ロードバイク、マウンテンバイク、ランドナー、等)

※BBQのみの参加
今年も、BBQのみの参加も歓迎いたします。
BBQのみの参加費は1,300円とさせていただき、事前の申込みをお願いいたします。
当日、飛び込みで参加される場合は、何かBBQ用の食材をお持ち頂ければ歓迎いたします。

※お願い
お申し込みは8/26(水)までお願いします。
また、悪天候が予想され開催中止の場合も8/26(水)までに決定してお知らせいたします。

●コース解説
スタート地点はいつもどおり、男鹿市脇本のヤマダ電機”跡地”脇の駐車場です。
ここから茶臼峠を通って船川に向かいます。
船川を通過しましたら、そこから先は、すぐ左側に常に海を見ながらのシーサイドライド。

DSC08707

鵜ノ崎、館山、潮瀬崎と、余所ではなかなか見られない、不思議な形の岩が連なる場所が連続して登場する海岸線。
岩石好きの方々が、あちこちから集まって観察してる風景もしばしば。
こうした変化のある風景も、男鹿半島の見所です。

DSC08697

門前を越えると、断崖絶壁をすぐ左に見ながらのアップダウンが続く厳しいコースに入ります。
民家もなく、お店もなく、ただひたすら重力と自分との戦いが続きます。
きついですが、走り切れた時の達成感は格別。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

無事に加茂青砂に到着しましたら、お楽しみのBBQ。
ここは毎年開催していますが、プロの手によるイタリアンなBBQを、海を見ながら堪能する瞬間は最高です。
存分にお楽しみいただきたいと思います。

DSC08969

帰りは、行きと全く同じ工程になりますが、一番の難関は、BBQでウェイトを増した自分の身体。
帰り道を考えてBBQを抑えるか、帰りがきつくなるのを覚悟で、BBQを堪能するかは、参加者さまの自由です!

●コースマップ

距離58.8km、獲得標高801mと、大棧橋ラインの一部を走ることもあって、少々厳しいコース設定になっています。
ただし、きつい部分が門前→加茂青砂の一区間に集中していますので、頑張ってクリアできるかも。
平地はそこそこ乗れるようになってきたビギナーさんが、坂に挑戦してみる…というのも十分にあり。

ベテランの方にとっては、アップダウンはきついものの距離は短め。
思い切って、タイム計測してみて、自分の実力を測ってみるのもアリです。

帰りはBBQでパフォーマンスが落ちるでしょうから、行きはちょっと頑張ってみましょう!。

●申し込み方法
メール、お電話もしくはFacebookにてお申込みください。
その際、お名前、住所、連絡先電話番号、メールアドレス、自転車の種類(ロードバイク、MTB等)をご連絡ください。

メールアドレス:infogalia@ogalia.com
電話番号:080-2396-8304
Facebook:松橋和久

●保険について
サイクルアクティビティ男鹿では、今年はスポーツ保険等には加入しておりません。
少人数で適当な金額の保険が見つからないこともありますが、日常的にスポーツバイクに乗られる方々には、個人的に通年の自転車保険に加入すること の方がメリットが多いという判断もしております。

いくつかオススメの自転車保険をピックアップしておりますので、ご参考に。

・ドコモ サイクル保険
https://www.nttdocomo.co.jp/service/convenience/insurance/cycle_insurance/

・自転車向け保険「ケガの保険 Bycle」
http://www.au-sonpo.co.jp/pc/bycle/

・CYCLE 自転車の保険
http://www.hokende.com/lpo/cycle/

・チューリッヒ・スーパー自動車保険(自転車の特約)
http://www.zurich.co.jp/direct/auto/compensation/other/living.html

●その他
・サポートカーを用意しまして、全体の様子を見ながら移動します。
 クーラーボックスも積みますので、食料含め若干の荷物を預けてもらって結構です。
 怪我、病気(熱中症等)時の対応、急ぎの搬送も行います。

・必要なモノ
 自転車に乗る服装で、ヘルメット、グローブは必ず装着してください。
 整備された自転車で、ライト、ベル、後方反射材等の装備をお願いします。
 飲み物(水、スポーツドリンクなど)
 食べ物(必要に応じて)
 タオル、日焼け対策等は任意で。

 他にも必要と思うものは持参ください。荷物になる場合は車に積みますので。

●年間スケジュール

4/19(SUN) CAOGE(終了)
5/23(SAT) 寒風山(終了)
6/28(SUN) 真山(終了)
8/29(SAT) 加茂青砂
9/27(SUN) 男鹿一周
10/18(SUN) THE RIDE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です