サイクルアクティビティ男鹿2019 no.2 増川林道

今回のサイクルアクティビティはいつもとは趣向を変えまして、未舗装路…グラベルロードでの開催です。

男鹿半島にもかつてたくさんの林道がありましたが、現在は使用されず藪に埋もれた道が多数あります。
そんな中でも、船川港増川からオートキャンプ場の裏を抜ける林道が現在でも走破可能であり、今回はその道をご案内しようかと思います。

基本的にはグラベルとなるので、参加可能な自転車はMTB、グラベルロード、シクロクロッサー等、未舗装路を走るコトを前提にした自転車に限らせていただきますのでご了承願います。

お昼は、毎年この時期にお願いしている「里山のカフェににぎ」にて。
コースコンディションによってはウェアもドロドロになるかもしれませんがガレージも借り切ってるので気兼ねなく食事いただけると思います。

なお、今回はグラベルイベントの試験開催…という形になりますので、いつもとは対応が異なるかもしれません。
また、自動車が入っていけない道もあるためサポートカーは今回は運行しない予定です。
参加費もほぼ食費のみとい形で行いたいと考えておりますのでご了承願います。

何かあった場合の対応は基本自己責任となりますので、くれぐれもご注意ください。

●日程 :2019/6/2(日) 9:30集合
●集合 :OGAマリンパーク駐車場
     秋田県男鹿市船川港船川海岸通1
●目的地:北浦真山
●解散 :目的地(里山のカフェににぎ)にて随時解散の予定
     帰りは林道に戻るか、なまはげラインを戻るか各自でご判断ください

●定員 :10名程度
●参加費:2,000円
●自転車:未舗装路を走行可能な自転車(MTB、グラベルロード、シクロクロッサー等)

※お願い
お申し込みは5/30(木)までお願いします。
また、悪天候が予想され開催中止の場合も5/30(木)までに決定してお知らせいたします。

※サポートカー
今回は自動車の行けない道もあるため、サポートカーは運行いたしません。

●申し込み方法
メール、Facebookにてお申込みください。
その際、お名前、住所、連絡先電話番号、メールアドレス、自転車の種類(ロードバイク、MTB等)をご連絡ください。

メールアドレス:infogalia@ogalia.com
Facebook:おがーりあイベントページ

●保険について
サイクルアクティビティ男鹿では、日常的にスポーツバイクに乗られる方々には、個人的に通年の自転車保険に加入することを推奨しております。
いくつかオススメの自転車保険をピックアップしておりますので、ご参考に。

・au損保 自転車保険「Bycle」
http://www.au-sonpo.co.jp/pc/bycle/

・ドコモ サイクル保険
https://www.nttdocomo.co.jp/service/convenience/insurance/cycle_insurance/

・CYCLE 自転車の保険
http://www.hokende.com/lpo/cycle/

・チューリッヒ・スーパー自動車保険(自転車の特約)
http://www.zurich.co.jp/direct/auto/compensation/other/living.html

●その他
・必要なモノ
 自転車に乗る服装で、ヘルメット、グローブは必ず装着してください。
 整備された自転車で、ライト、ベル、後方反射材等の装備をお願いします。
 飲み物(水、スポーツドリンクなど)
 食べ物(必要に応じて)
 タオル、日焼け対策等は任意で。

●年間スケジュール

4/28 (SUN) CAO大潟村
6/ 2 (SUN) CAO増川林道
6/29 (SAT) CAO-NightRide
7/28 (SUN) CAO-門前
9/ 1 (SUN) CAO加茂青砂
9/29 (SUN) CAO琴川

CAO2019の年間スケジュール

2019年のサイクルアクティビティ男鹿(CAO)の年間スケジュール設定させていただきました。
今のところあくまで予定ですので変更が入る可能性もありますし、追加があるかもしれません。
開催が近づきましたら、詳細告知させてもらいますので、よろしくお願いします。

=== Vol.1 4/28 CAO大潟村 ===
 コース:ソーラースポーツライン
 昼食:なし

=== Vol.2 6/2 CAO-MTB ===
 コース:増川林道-滝川ダム-真山神社-オートキャンプ場
 昼食:里山のカフェににぎ

 CAO初の未舗装路メインでの開催です。
 それほどハードなコースでは無いですが、オフロード走行を前提にした自転車に参加を限定させてもらう予定です。
 MTB、グラベルロード等がメインになると思いますが、太目のタイヤを装着したクロスバイクでも何とかなるかとは思います。

=== Vol.3 6/29夜 CAO-NightRide ===
 コース:大潟村-珈音(蛍カフェ)-雲昌寺-入道崎灯台
 飲食:蛍カフェ

 CAO初のナイトライドの開催です。
 機材の制限はありませんが、これでもかというぐらい前後に強力なライトの設置をお願いします。
 男鹿半島の夜企画が続く時期なので、全部回らせてもらうことにしました。

=== Vol.4 7/28 CAO門前 ===
 コース:男鹿半島の南磯、門前
 昼食:ゲストハウス男鹿

 昨年は6月に開催したため寒くて海遊びができなかった企画ですが、今年は台風でも来ない限りは海遊びも楽しめるような日程に設定させていただきました。

=== Vol.5 9/1 CAO加茂青砂 ===
 コース:男鹿半島の南磯、西海岸、加茂青砂
 昼食:ペコリーナBBQ

 毎年恒例の加茂青砂でのBBQですが、今年は加茂青砂でのイベントが重なったために日程を1週間よせての開催です。

=== Vol.6 9/29 CAO琴川 ===
 コース:五里合中石、琴川、寒風山
 昼食:珈音

 秋の味覚、中石の和梨をメインにしたライド、今年も開催します。

CAO2019 no.1 大潟村 フォトリポート

2019年最初のサイクルアクティビティ男鹿は、お隣の大潟村、ソーラースポーツラインでの開催です。

ソーラースポーツラインは完全クローズドコースで、自転車、ソーラーカー、エコノムーブといった車両を対象にして一般開放されています。

貸し切りだとそれなりの使用料が発生しますが、お互いの車両に気を付けながら走行するだけなら格安で利用することができる、自転車乗りの練習や講習会、イベントなどにはもってこいのコースです。

ちなみに4時間100円となってまして、詳しくはホテルサンルーラル大潟にお問い合わせを。

今回は他にも利用申し込みがあったようですが、結果的に来場されることはなく、また来週に迫ったエコノムーブの大会に向けて試験走行もなく、実質貸し切りになりました。

フォトセッション

まずは昨年に引き続き、恒例の写真撮影会。
まぁ、特にコレといった意味は無いですが、せっかくの皆さん自慢の自転車を持ち寄ってますので、一枚ぐらいはちゃんと撮影したのを残しておくの悪くは無いです。

ご存知の通りCAOはガチの体育会系自転車イベントではございませんので、いろんな自転車をお持ちの方が来られます。

もちろん最新フレームに最新ホイール、コンボといった完全武装の方もいらっしゃいますが、クラシカルなクロモリフレームで綺麗なWレバーバイクを組まれて持ってこられる方もいらっしゃれば、20年以上前に買ったフレームをレストアして大事に乗っておられる方など、ほんとーに様々。

プライスやスペックに現れない自転車の面白さを分かってる方々が集まると、ほんとに自転車談義が楽しいです。

初心者の方や、バイクをカスタマイズしていきたいけど、詳しいことはあまり分からない…という方々にも、適切なアドバイスが受けられるのでそのあたりのコトでお悩みの方々も是非。
機材マウント系の人もほぼおられないので自転車相談会…っていう感じで盛り上がります。

風は南風

この時期の男鹿半島をはじめとする秋田県の沿岸部は南風が強烈です。

ソーラースポーツラインは南北に延びるコースですので、この影響をもろに受けます。

北へ向かう往路は快調に風に乗って進めますが、復路は100%向かい風ですので、風の影響を受けにくい姿勢を低くしたポジションのまま、ひたすらクランクを回す修行のようなライドになります。
大変ではありますが、それもまた楽し…です。

サクラは満開

昨年より1週間遅い開催にしたおかげで、サクラは満開です。

コースからはわずかしか見えませんが、コース途中の大潟富士のある所から菜の花ラインにあがっていくとサクラと菜の花のコラボが色鮮やかに続いています。

GW期間中なので、車も大渋滞。
この中を渋滞すり抜けはしたくなかったのですぐに戻ってきましたが、スニーカーに履き替えてちょっと散歩するぐらいはしてもいいかと思った次第。

来年はちょっと考えてみますか。

自由な走行会

今回の企画ではスタッフも特にやることは無いので、全員が思い思いのスタイルで楽しんでいかれた様子。

ひたすら周回を重ねる方。

集団走行のグループ練習をされる方。

機材トラブルで再組付け、調整に追われる方(←私です)。

駐車場で自転車談義で盛り上がる一団。

それぞれが自分のスタイルで、自転車を楽しんでる。

ロードバイクブームで自転車人口は爆発的に増えましたが、こうした幅のある楽しみ方も、また自転車文化を豊かにしてくれるということも引き続き発信していこうかと思ってます。

6月以降の予定も決まりましたので、後程告知いたしますので、お楽しみに。