スノウアクティビティ男鹿2018 1/21 フォトレポート

●開催日:2018/1/21(日)
●集合場所:道の駅ことおか 駐車場(秋田県能代市鰄渕字一本柳97-1)
●参加費:1,500円(XCスキー、保険代含む)
●集合時間 9:30
●会場 三種町県道37号付近(当日の積雪具合で決定します)。

今冬最初のスノウアクティビティを開催いたしました。

集合場所は道の駅「ことおか」。

この日までの男鹿半島は、車ですぐにアクセスできる場所に降雪が無く、三種町を会場にした第1回目の開催。
冬の間は除雪が行われず冬季閉鎖になる県道37号線がコースです。

この日の前夜から朝にかけて雪が降ってくれたおかげで、下は固く締まった雪の上に、ふわっとした新雪が乗ってくれて、XCスキーの路面としては最高のコンディションに。

新雪が深いと、スキーが沈み込んで雪が抵抗になるので、スキーが進みづらくなるんですが、この日は新雪の層が薄いので、文字通りスキーが滑ります。

こーゆーコンディションにあたるかどうかは天候次第なので、非常にラッキー。

往復2時間ほどのXCスキーを存分に楽しんで来ました。

この日の第1目標地点は38号線の真中付近にある扇滝。

道路からちょっと左に入ったところから滝が流れてるのを見下ろすことができます。

上の写真では滝が見えないので、ちょいと慣れない自撮り写真を。

ここは自転車で来たときにも良い休憩スポットでして、秋の紅葉シーズンも綺麗ですが、木々が白く雪化粧した姿も素晴らしいです。

この日はもう少し先まで進み、房住山への登山道入口のお地蔵様(半分雪に埋まってますが…)のところまで詣でてきました。

おかげさまで、この日も無事に、事故無く、怪我なく帰ってこれました。

行きは上り基調なのでゆっくりと、帰りは下り基調なのですいすいと。
夏は車両が走る一般道ということもあって、極端な傾斜も無く、なだらかなルートなので、ここなら初心者でも十分に楽しめるかと思います。

なお、うっかり写真を撮り忘れましたが、昼食は道の駅「ことおか」に併設されているカフェ「わらうかど」にてワッフルランチを頂いてきました。
普段食べているワッフルとは1ランク上の味わいを、昼食向けにアレンジしたメニューがたくさんありましたので、後日、またレポートしたいと思います。

1/28はいよいよ男鹿半島での開催を予定しております。
昼食も、里山のカフェににぎをい会場に、ペコリーナ吉田シェフのスペシャルなランチを提供予定ですので、ぜひご参加ご検討くださいませ。

詳細はこちらの更新を御覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です