Cycle Photo Rally OGA 2012


秋田、およびその近郊の自転車を愛する皆様、こんにちは。

任意団体おがーりあ、サイクル担当の松橋と申します。
男鹿を自転車で楽しむ企画を一つ考えました。
参加者が集まるのかどうか、はなはだ不安ですが、来る10月6日(土)に開催いたします。
ご興味を持っていただけた方は、ぜひ、以下を一読の上、参加をお願いします。

企画のポイントは以下の3つ。

壱、コースは脇本から加茂青砂まで

弐、タイムも順位も競いません。途中、たくさん写真を撮ってきたヒトの勝ちです。

参、加茂青砂に着いたら、みんなで楽しくBBQをしましょう。

以上です。

今回のコースは、けっこうなアップダウンもあり、どなたでも、という訳には参りませんが、自転車とカメラが好きな方には楽しめる企画になっていると思います。

以下、詳細になります。

●日時 :2012年10月6日(土)
●集合 :9時30分 男鹿脇本ヤマダ電機脇の駐車場に集合
●目的地:加茂青砂海岸
●解散 :14時00分 加茂青砂で解散の予定

●定員 :20名
●参加費:1,000円
●自転車:今回はコースの後半がかなりアップダウンのあるコースですので、スポーツサイクルを対象とします。
     (ロードバイク、マウンテンバイク、ランドナー、等)
●持ち物:デジタルカメラor携帯電話(撮影と表示が可能な機器)

●申し込み方法
メールもしくはFacebookにてお申込みください。
その際、お名前、住所、連絡先電話番号、メールアドレス、自転車の種類(ロードバイク、MTB等)をご連絡ください。

メールアドレス:k.ma284@gmail.com
Facebook:松橋和久

なお、お申込みは10月3日(水)までにお願いします。定員に達した場合はその時点で締め切らせていただきます。

【フォトラリー概要】
メインコースは脇本→加茂青砂になりますので、普通に走って2時間ぐらいです。
ただし、厳密なコースは定めませんので、調査の上、各自で独自のコースを設定してもらいます。
コース設定のポイントはタイトルにあるように、フォトラリーの撮影対象を基準にしてください。
下記の撮影対象を1つ撮影する毎に1ポイントを差し上げます。
加茂青砂に到着するまでに、なるべく多くのポイントを獲得していただき、一番ポイントの多い方に賞品を差し上げたいと思います。
ただし、制限なく撮影されても大変なので、加茂青砂到着の制限時間は12時30分まで。
それ以降は、10分遅れる毎に、1ポイントづつ減点させて頂きます。
なお、撮影に使うカメラ、携帯電話などはしっかり充電をお願いします。加茂青砂で確認する時に電池切れになってしまった場合は、残念ながら失格とさせて頂きます。

【撮影ポイント】
 ゴジラ岩
 男鹿市立船川南小学校体育館
 大龍寺
 能登山の椿(今、花はないので案内板でOK)
 館山崎グリーンタフ岩石
 グルメストアフクシマ
 男鹿駅前あしねけ
 漁船(海上を航行中に限る)
 男鹿線車両
 茶臼峠
 ヘリコプター
 なまはげ

同一の撮影対象を複数枚撮影しても1ポイントとしてカウントします。
なお、当日、コースと場所を記したA4サイズの簡単なマップはお渡しいたしますが、それぞれの正確な場所や詳細は事前には説明いたしません。
各自でWebや書籍、口コミ等での下調べがけっこう重要になります。

●昼食
・加茂青砂でBBQを予定しています。
 天気が良ければ、抜群のロケーションが広がります。
 到着はてんてんバラバラになるはずですので、到着次第BBQに参加、材料は一人分づつに分けておきます。

●解散
 帰りのルートは何も用意しておりませんので、実質、加茂青砂で解散とします。
 走り足りない方々は戸賀の方に向かってもらっても構いません。スタッフは脇本に戻って16:00ぐらいまでは参加者の戻りを待つようにしたいと思います。

●その他
・サポートカー(軽1BOX)で、全体の様子を見ながら移動します。
 クーラーボックスも積みますので、食料含め若干の荷物を預けてもらって結構です。
 怪我、病気(熱中症)時の対応、急ぎの搬送も行います。

・必要なモノ
 飲み物(水、スポーツドリンクなど)
 食べ物(必要に応じて)
 タオル、
 日焼け対策(日焼け止め、帽子、サングラス等々)
 デジタルカメラor携帯電話など

 他にも必要と思うものは持参ください。荷物になる場合は車に積みますので。

●コース図

大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です