CAO 2016 no.5 加茂青砂 フォトレポート

2016年、最後のCAOは、毎年恒例の加茂青砂でのプロフェッショナルによるプロデュースのイタリアンBBQ。

数日前までは70%を超える雨の予報だったために開催が危ぶまれていたのですが、当日はウソのような抜けるような青い空!

参加者さんの日頃の行いが…なんて月並みなコトは言いませんが、良い運を持ってる事は確か。
それも、ここまでの青い空と、青い海がみられるのは男鹿半島でも、一年のうちにそう何日もありません。
この日に巡り合えたのは本当にラッキーでした!

コース設定は、昨年と全く同様です。
男鹿半島の南磯の海岸線を進み、門前からは登りごたえるのあるアップダウンを超えて加茂青砂に向かう定番コース。

スタート地点に集まっていただいたのは17名。
常連さんも多い中、新規の参加者さんも4名いらっしゃいまして、徐々にCAOの輪が広がってるようでなにより。
あと、自転車乗らないけどBBQは楽しみたい!という方が3名ほど、加茂青砂で現地集合です。

DSC_7472

今回は、後半のきついアップダウンがあるということ、あまり走りなれていない参加者もいらっしゃるとのことで大型のサポートカーも準備(2tトラック!)
というわけで、準備万端で加茂青砂を目指します。

DSC_7479

上にも書いた通り、この日は本当に青い空と、青い海が、最高の光の風景を見せてくれました。
こんな日は、男鹿半島に住んででも、1年にそう何度も見れる光景では無いです。

DSC_7501

普段はもっと前を走ってる参加者の方も、この日は、綺麗な風景を見かけるたびに自転車を止めて、写真を撮ったりと、この日、この空、この光景を満喫されてました。

DSC_7590

逆に気温も上がったので、まめな水分補給が必須なコンディションです。
CAOでは、いつも男鹿の水源地、滝の頭からタンクに水を汲んできていますが、この日は早いうちから補給の方が多く。

DSC_7699

通常ならサイクルボトルを2本用意したり、バックパックに補給の水を背負ったりするわけですが、イベントの場合は、こうした時に、車から補給を受け取れるのがありがたい。

DSC_7591

加茂青砂では、すでにおがーりあスタッフでもある、ペコリーナのシェフ吉田さんがBBQの準備を進めています。
今年は、昨年よりもさらに増量した大きな牛肉と鶏肉が、参加者さんを待ち受けておりました。

DSC_7630

DSC_7664

DSC_7695

他にも、焼き野菜マリネ、トマトサラダ、フォカッチャ、プリンと、本場イタリアンシェフのプロデュースによるBBQのセレクト。
希望者には、ノンアルコール・ビールも準備。

後はもう、食べるだけです!

DSC_7633
DSC_7641
DSC_7643
DSC_7647
DSC_7652
DSC_7670
DSC_7693

最高の天気の下、夏の光あふれる加茂青砂で、自転車でたっぷりお腹をすかせた上で、最高のBBQを味わうという、なんとも贅沢なイベントとなりました。

DSC_7696

自転車もスポーツである以上、フィジカルを徹底的に追いかけるのも楽しみなのは確かですが、こうして徹底的に美味しい食事をいただくためのイベントを満喫するというのも、これまた楽しみの一つ。

今回は、それがいい形で実現し、それに最高の天気と風景に迎えられるという幸運もあり、それを存分に楽しみ尽くしてくれた参加者さんにも恵まれました。

本当にありがたいことです。

今年度のCAOは、今回で最後となりますが、自転車シーズンはまだまだ続きます。
ほかの地域でも、様々なサイクルイベントが開催されますので、こうして自転車を楽しむ文化が根付いていくのは嬉しいことです。
CAOも来年の開催に向けて、少しづつ企画やアイディアを煮詰めて準備していきたいと思ってますので、今後ともよろしくお願いいたします!

追記:
みなさんの走行中の写真追加しました~機材とスキルの両方が不足してるため、イマイチの写真もありますが記念に!

DSC_7493

DSC_7494

DSC_7496

DSC_7500

DSC_7506

DSC_7509

DSC_7512

DSC_7515

DSC_7522

DSC_7526

DSC_7529

DSC_7535

DSC_7609

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です