サイクル・アクティビティ男鹿 2013 no.1 真山神社 フォトレポート

告知しておりました「サイクルアクティビティ男鹿 no.1 真山神社」を、無事に開催できました。
天候にも恵まれ、自転車参加5名、サポートカー担当1名の合計6名の小さなイベントでしたが、男鹿は自転車でまわるとこんなに魅力があることを実感していただけたのではないかと思います。

当日は、予定になかった五里合琴川にある「こおひい工房 珈音」に立ち寄ってコーヒーブレイクを楽しんだり、小さなイベントながらのフレキシブルさを存分に堪能していただけました。
帰りのコースも、全体的にコースがキツかったので、楽なコースに変更したりと、地元を熟知した人間がサポートするだけで、今までの大きなイベント以上に、ユーザーの満足度を上げられコトを実感できたのも収穫です。

以下、当日の様子を写真でお送りいたしますので、お楽しみ下さい。

DSC07434 DSC07442
まずは脇本マックスバリュ駐車場に集合して、ご挨拶とコース説明、怪我と事故に気をつけて楽しむことを確認してスタートです。
スポーツバイクに慣れてる方が中心ですので、みなさん快調にスタートです。

DSC07445 DSC07452
男鹿の水源地、滝ノ頭でボトルに美味しい水を補給しましたら、今度はそのお水で美味しい珈琲を淹れてくれる「こおひい工房 珈音」にて文字通りのコーヒーブレイク。

DSC07457 OLYMPUS DIGITAL CAMERA
十分に珈琲の香りと、心地良い雰囲気を楽しんだ後は、今度は浜間口の海岸沿いをシーサイドツーリング。
こうした次々に変わる海岸線は、男鹿を自転車でツーリングする醍醐味のひとつです。

DSC07470 DSC07477
そして、本日の最高標高地点である真山神社に全員到着。皆さん登りが続くコースに苦戦してましたが、無事にヒルクライム成功となりました。

DSC07488 DSC07494
そして今日の安全に感謝しつつ、それぞれのお願いを神様にお願いします。
そうして、ここから一気にダウンヒルを楽しん後は、本日のお昼「里山のカフェ ににぎ」に到着しました。

DSC07498 DSC07500
ここのメニューは、店主オススメの逸品ランチ「チリコンカンライス」です。
名前からは想像できない、玄米をベースにした美味しいヘルシーランチで、全員があっという間に完食。
若干カロリー不足ぎみでしたので、さらに玄米のケーキをオーダー。

DSC07501

この後、予定のコースを変更して登りが楽な男鹿中方面を経由して、脇本の方に戻って来ました。
参加者の皆さんのおかげで、怪我なし、事故なし、全員無事に完走を果たすことができました。
この場で参加者の皆さん、スタッフの皆さんに感謝申し上げたいと思います。

当初の告知の通り、今後もサイクルイベントを企画していく予定ですので、自転車でもう一段楽しみを広げたい方は、ぜひ参加いただければと思います。

次は6/16の脇本スローサイクリング。
ママチャリでも参加できるように企画中ですので、是非!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です